アレルギー体質改善にオメガ3が良い?

 

アレルギーの症状として代表的なのは、アレルギー性鼻炎や花粉症、アトピーなどです。これらのアレルギーの症状というのは、人間の体が持っている免疫力が異常に反応を示してしまい、入り込んできた物質などに対する働きが強すぎてしまっていることが原因だとされています。

 

このアレルギーの症状の改善が期待できるとされているものの一つがオメガ3なのです。オメガ3がどうしてアレルギーの症状の改善が期待できるのかというと、アレルギーの症状を引き起こしている物質のプロスタグランジンを減らす働きがあると言われているからです。

 

大量にリノール酸を摂取してしまうと、体の中にアラキドン酸と言われる成分が増えすぎてしまいます。これによって、アレルギーの症状が出やすくなってしまっているのではないかという説もあるのですが、必須脂肪酸であるオメガ3を摂取することでアレルギーの症状の予防も期待することが出来るようになります。

 

オメガ3が含まれるサプリがアレルギーに効くサプリとして人気を集めています。そのほかオメガ3たっぷりの亜麻仁油やえごま油などもおすすめです。

 

ただし、オメガ3だけを摂取していればいいというわけではありません。最近の食生活の場合、リノール酸を大量に摂取している人が多いですから、リノール酸の摂取を押さえるようにして、必須脂肪酸であるEPAやDHAをしっかり摂取するようにしていかなくてはなりません。

 

リノール酸やアラキドン酸というのは、オメガ6という脂肪酸に分類されているのですが、これらの成分がアレルギーの原因とされているのですが、全く必要ない成分だというわけではありません。アラキドン酸もリノール酸も体にとって必要な成分でもあります。

 

たdし、リノール酸は体の中でアラキドン酸に変換されることになり、過剰にアラキドン酸が増えてしまうと、アレルギーの症状が悪化してしまったり、血圧を高めてしまうこともあります。ですので、オメガ6とオメガ3はバランスよく摂取していくようにしなくてはなりません。


このページの先頭へ戻る